インターカジノの魅力紹介

インターカジノの魅力や特徴などの評価ガイド

クリプトロジックのソフトウェアを日本語対応で唯一採用しているのがインターカジノ!ここだけしか味わうことのできないスロット情報などを中心に評価していきましょう

インターカジノ概要と評価

インターネットカジノと言うとまだまだ日本では
知名度が低く理解が進んでいないのですが、
世界的に見るとすでにインターネットカジノは
非常に巨大なマーケットの1つであり業界も拡大を続けています。

では、そもそもインターネットカジノが登場したのはいつなのでしょうか?
世界初のインターネットカジノは1996年に
イギリスで設立されたインターカジノです。

イギリスは古くからブックメーカーなどギャンブル大国として知られており、
政府も賭け事に対して寛容な見方をしているため、
1994年にインターネットカジノのライセンス制度を創設し、
インターネットカジノについてもいち早く認めたのです。

イギリスでインターネットカジノが設立されて以降、
世界的にインターネットカジノへライセンスを発行する国は急激に
増加し今では世界で20ヶ国以上がライセンスを発行しています。

もちろんライセンス発行を行う国の増加とともに
インターネットカジノの数自体も増え、
当初は数十ほどしかなかったインターネットカジノは
今では数千以上に及ぶまでになりました。

インターネットカジノを運営している企業というと
「あまり信用できないのでは?」いったイメージを
持たれる方もいるかもしれませんが、これは完全な誤解です。

イギリスやアメリカでは、インターネットカジノ運営企業が
数多く株式市場に上場されており、財界や国民からの信任も受けているのです。

日本では法制度の問題などからインターネットカジノを
運営することはができませんが、現在のカジノ法案の動向などを見ると、
将来的にはインターネットカジノが明確に合法化される日も来るのではないかと思います。